最大換金率 入金スピード 総合評価
95% 最短10分 74点/100点

セーフティサポートの基本情報

会社概要

会社名 セーフティサポート
創業日 平成13年4月
責任者 宇賀祐輔
住所 東京都中央区銀座一丁目27番8号
営業時間 年中無休、24時間対応
15時以降の入金
20時以降の入金

換金率

利用金額

即日プラン

法人プラン

1万円~20万円 86% 88%
20万円~50万円 88% 90%
50万円~80万円 90% 92%
80万円~100万円 92% 94%
100万円~200万円 94% 95%

セーフティサポートを徹底調査!真実の契約内容を大公開

セーフティサポートを徹底調査!真実の契約内容を大公開

「安心と信頼の証明!本年度顧客満足度NO.1!」

セーフティサポートに書かれているアピールポイントがこちらです。

セーフティサポートは名前の通り安心感や安全性を重視している現金化業者で、多くの人が安全に取引ができたため顧客満足度NO.1なのだとか。

なんだか顧客満足度NO.1って言われるとすごいお得な取引ができそうに思えますよね。

実際、この言葉を聞いて利用したいと思われた方も少なくはないでしょう。

しかし、この顧客満足度NO.1には少し疑問が残ります。

その疑問とは
「どんな調査で顧客満足度NO.1を割り出したの?」
というものです。

当然、現金化業界で顧客満足度コンテストなんて存在しませんし、調査をするとなれば他社とも連携して調べねばなりません。

また、利用者が正直に答えてくれるとも考えにくいので多くの手間と時間が必要となるでしょう。

セーフティサポートの記載は本当にそこまでして調べ上げた上での顧客満足度NO.1なのでしょうか?

今回は顧客満足度NO.1を謳うセーフティサポートについて詳しく調べてみました。

セーフティサポートの創業年数は16年?

セーフティサポートの創業年数

セーフティサポートの会社概要には平成13年4月に創業したと書かれています。

これが本当ならセーフティサポートは16年の歴史を持つ老舗の現金化業者となりますね。

創業年数は現金化業者の安全性を図るのに大切な要素なので老舗であることは大切なことです。

しかし、セーフティサポートのサイト生成日を調べてみたところ、サイトが作られたのは2001年ではありませんでした。

セーフティサポートのドメイン日の画像

こちらによるとセーフティサポートのサイトが作られたのは2009年となっています。

セーフティサポートがインターネットではなく店舗を構えて営業していたことはありません。

おそらく、セーフティサポートの平成13年に創業というのは利用者を騙すために記載しているだけのウソの情報なのでしょう。

会社概要でウソをつくなんて安心感のカケラもないですね・・・。

とはいえ、創業8年でも現金化業界では充分老舗と言える年数です。

ウソをついていたのは気になる点ですが、詐欺業者ではないことは間違いないでしょう。

セーフティーサポートの換金率は72%

セーフティサポートの換金率は72%

セーフティサポートの換金率は最低でも86%から最高で96%だと書かれています。

ですが、この換金率は手数料が引かれる前の状態での数値です。

どこの業者を使っても同じですが、表記の換金率で入金されることはありません。

では、実際のところセーフティサポートでは利用額の何%が入金されるのでしょうか?

セーフティサポートに問い合わせたところ、
10万円の現金化で換金率72%
とのことでした。

ちょっと低めの換金率ですね・・・。

一応内訳も聞いてみたところ、
86%(換金率)-5%(決済手数料)-8%(消費税)-1%(諸経費)=72%(入金額)
このような手数料が引かれてしまうとのことです。

内訳を詳しく教えてくれたのは好印象ではありますが、換金率が低すぎます。

換金率は利用者にとってとても大切な要素なので、少しでも多くのお金がほしい方は別の業者を探したほうがいいでしょう。

利用するにはクレジットカード情報が必要

利用するにはクレジットカード情報が必要

セーフティサポートはキャッシュバック方式の現金化をおこなっています。

キャッシュバック方式ならクレジットカードが利用停止になることもありませんので良いですね。

手続きもショッピングをするだけなのでカンタンに取引ができるでしょう。

ただし、セーフティサポートの場合はカード決済端末を自社で持っているためクレジットカード情報が必要になります。

これはセーフティサポートが利用者のクレジットカードを決済するためにですね。

クレジットカードが不正利用されたとの口コミや体験談は見当たりませんし、わたしも渡しましたが不正利用はありませんんでしたので問題は無いとは思いますが、どうしても不安な方は身分証だけで利用できる優良店を使うようにしましょう。

決済から15分で入金とスピードは早い

決済から15分で入金とスピードは早い

セーフティサポートにクレジットカードを渡すと向こうで決済をおこなってくれます。

そのため、我々消費者がすることはカード情報を渡すだけでよく、他社より早く現金化ができるのです。

実際にセーフティサポートを利用した方の口コミを聞くとカード決済をしてから15分ほどで入金されるとのことでした。

これは現金化業界でもかなり早いスピードです。

決済からであれば新規もリピーターも変わりませんので、お急ぎの方はセーフティサポートも悪くない選択肢と言えるでしょう。

セーフティサポートの総合評価まとめ

セーフティサポートの総合評価まとめ

セーフティサポートは老舗の現金化業者でスピードも早いです。

しかし、換金率が相場より低く、利用するためにはクレジットカード情報を渡さなければなりません。

今すぐどうしてもお金が必要なのであれば利用するのもひとつの手かもしれませんが、1時間以上余裕があるのであれば別の業者を探したほうがいいでしょう。

セーフティサポートの総合評価は74点/100点となります。

セーフティサポートを利用するより、こちらでご紹介している現金化業者を使うことをオススメします。

こちらは高換金率で口コミ評判の高い現金化業者のみを掲載しているランキングです。

確実に好条件での現金化が可能ですので、現金化をするのならこちらを利用したほうがいいでしょう。

クレジットカード現金化比較の優良店ランキング

セーフティサポートの利用手順・流れ

セーフティサポートを利用するときの一連の手順と流れをご説明します。

申し込みをする

セーフティサポートのサイトにはお申し込みフォームがあります。

そちらに必要事項を記入して送信して申し込みをしましょう。

POINT

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

また、直接電話をかけても申し込みはできますが、その場合は取引内容を確認するために上記の個人情報が必要になります。

どちらにしても送らなければなりませんので、先に送っておいたほうがいいでしょう。

本人確認をする

取引に移る前にセーフティサポートでは本人確認が必要になります。

POINT

  • 身分証
  • クレジットカード情報

こちらの2点を現金化業者に写真で提出することになりますのでどちらも用意しておきましょう。

また、写真の撮り方についてはセーフティサポートより指示がありますので、そちらに従ってくださいね。

契約内容を確認

セーフティサポートでは換金率86%~96%と書かれていますが、実際の取引ではこちらが入金されることはありません。

利用金額や時期によって換金率が上下しますので、契約内容を確認しておくと良いでしょう。

決済をする前であればキャンセルもできますので、換金率・スピード・安全性などを加味して利用を決めてくださいね。

入金を待つ

本来であれば、ここでクレジットカード決済をする必要があるのですが、セーフティサポートではあちらが決済をおこなってくれます。

そのため、利用者はクレジットカード情報を渡すだけで入金してもらえるのです。

決済から15分前後で入金してもらえますので、入金完了メールが来るまで待っていましょう。

入金が完了しましたら現金化取引は終了です。

現金化業者の徹底比較ランキング