クレジットカード現金化の仕組みとメリットをわかりやすく解説

MENU
こちらのページは2017年10月11日に更新いたしました。

クレジットカード現金化の仕組みをわかりやすく解説!

クレジットカード現金化の仕組みとメリットを解説

 

即日中にお金を作る方法として『クレジットカード現金化』というサービスがあげられます。

 

このサービスは他の資金調達方法ではできない即日入金や審査ナシが可能となっているのです。
どうしてもお金が無くてお困りならクレジットカード現金化が役立つことでしょう。

 

しかしながら、このクレジットカード現金化というサービスに不安を覚える人は少なくありません。

 

「審査ナシで即日入金って闇金じゃないの?」

 

このように思われる方も多く存在しているのです。
たしかに、審査ナシで即日入金って一昔前の闇金のチラシみたいですよね。

 

おそらく、こういった胡散臭さがクレジットカード現金化が世間一般で許されていない原因なのでしょう。

 

そこで今回はクレジットカード現金化の仕組みについてお話しようと思います。

 

 

 

クレ子からのひとことアドバイス

 

はじめまして!
WomanGuideの管理人の『クレ子』です。

 

クレジットカード現金化と聞くと不安になる人も多いことでしょう。

 

ですが、現金化はちゃんと仕組みと方法を知って正しく利用すれば生活を手助けしてくれる便利なサービスとなります。

 

現金化について初心者の方でもわかりやすく、この記事ひとつでマスターできるようにお話していきますのでぜひこちらで仕組みを知っていってくださいね。


クレジットカード現金化とは?

クレジットカード現金化とは?

 

あなたもお手元にあるクレジットカードには、

  • ショッピング枠
  • キャッシング枠

の2つの利用限度額があります。

 

ショッピング枠とは?

ショッピング枠とは、ショッピングをするときに使われる限度額のことです。
普段、買い物をするときに使われれるのはこのショッピング枠ですね。
ショッピング枠=カードの限度額でもありますので、ショッピング枠が50万円ならカード限度額は50万円となります。

 

キャッシング枠とは?

キャッシング枠とは現金を借りることができる限度額のことです。
これは消費者金融で借入をするのと同じで借りていると金利が発生します。
また、ショッピング枠が50万円だとすればキャッシング枠は10万円~20万円ほどと限度額が低く、借入をするには審査が必要になります。

 

この2つの限度額が合わさっているのがクレジットカードですね。
これだけ見るとキャッシング枠を使えばお金が作れるように思えますが、キャッシング枠の限度額はかなり少なくなっています。

 

また、適用させるには審査が必要となりますので使い切ってしまったという人や審査に通らなかった人が多いのです。

 

クレジットカード現金化とは?

 

そんな方に大人気の方法が『クレジットカード現金化』です。
クレジットカード現金化は厳密にはクレジットカードのショッピング枠を現金に換えることを言います。

 

ショッピング枠を現金にすることができますので、審査ナシで高額のお金を用意することができるのです。

 

「どうしてもお金が必要だけど、どこからも現金を借りれない!」

 

こんなときにお金を即日用意できる都合の良い方法となるでしょう。

クレジットカードのショッピング枠を現金化する仕組み

クレジットカードのショッピング枠を現金化する仕組み

 

ショッピング枠はショッピングをするために使われるものです。
そのため、キャッシング枠とは仕組みが違い、現金として借入することはできません。

 

そのため、特殊な手順を踏むことによってショッピング枠を現金化するのです。

  • 自分でする現金化の方法
  • 業者を使った現金化の方法

ショッピング枠現金化は自分でも業者を使ってもすることができます。

 

それぞれ仕組みが違ってきますので、それぞれを詳しくお話していきましょう。

自分でする現金化の仕組み

自分でする現金化の仕組み

 

自分でする現金化では商品を転売してショッピング枠を換金します。
換金率の高い商品を購入し、それを金券ショップに持っていくことで現金化できます。
業者に手数料を取られることはありませんので、高換金率で取引ができるでしょう。

 

しかし、高換金率で現金化ができる反面、カード利用停止のリスクが高くなっています。
ショッピング枠現金化はカード会社から認められている行為ではありませんのでばれれば利用停止にされてしまいます。

 

カードが利用停止になれば会員からの強制退会一括請求も考えられますので危険性の高い方法と言えるでしょう。
詳しくは『クレジットカード現金化が利用停止になる4つの理由まとめ』でお話していますのでこちらをご覧ください。

業者を使った現金化の仕組み

業者を使った現金化の仕組み

 

業者を使った現金化では指定された商品を購入して、特典として現金を受け取るキャッシュバック方式を利用します。
利用者がすることは商品を購入するだけなので楽ですよね。

 

現金化の違法性を気にする人もいますが利用者が何かしらの法律を犯していることはありません。
違法でないのなら利用停止になることも逮捕されることもありませんので安全と言えるでしょう。

 

ただし、現金化業者を使うと換金率が発生します。
換金率85%の現金化業者でしたら、10万円の現金化で85,000円受け取れるってことですね。
安全にお金を作れる代わりに多少の手数料が必要になりますので注意したほうが良いでしょう。

ショッピング枠を現金化するメリット

ショッピング枠を現金化するメリット

 

ここまでで「クレジットカード現金化とは何なのか?」ということはお分かり頂けたと思います。
方法はいくつかありますが、審査ナシで即日お金が用意できるのは利便性高いですよね。

 

しかし、クレジットカード現金化はそれだけではありません。
実はクレジットカード現金化にはその他にも他の資金調達方法にはないメリットがたくさんあるんです。

 

では、次はそのクレジットカード現金化のメリットについてお話していきましょう。

手間なく利用できる

現金化は手間無く利用可能

 

お金を借りようとすると、必ず審査が必要となりますので金融機関に出向かなければなりません。
また、そのときには収入が証明できる書類や身分証明書も一緒に必要になります。

 

どうしてもお金が必要とはいえ、これって結構面倒ですよね。
家にいたらわざわざ外にいかなければいけませんし、近くに店舗がなかったら最悪です。

 

しかし、クレジットカード現金化ならそんな手間は必要ありません。
現金化はインターネットで手続きをしますので来店をする必要がなく、電話だけで利用することができるんです。
家でゴロゴロしながらだって利用できますのでほとんど手間なく利用できますね。

24時間365日いつでも利用可能

現金化は24時間365日利用可能

 

クレジットカード現金化はインターネットで営業をしていますので、店舗のように営業時間が定められてはいません。
そのため、24時間365日いつでも現金化でお金が作れるんです。

 

GWや年末、クリスマスなどのイベント毎のとき。
クレジットカード現金化で資金調達してはいかがでしょうか?

 

ただし、15時以降の入金は銀行の営業時間の問題からネットバンクが必要になりますので注意してくださいね。

分割・リボ払いで自分だけの返済プランができる

分割払い・リボ払いで自分だけの返済プランができる

 

クレジットカード現金化はショッピング枠で商品を購入しますので厳密的にはショッピングです。
なので、分割払いやリボ払いを支払い方法として選ぶことができるんです。

 

支払い方法を選べれば自分に無理のない返済プランも組むことができますよね。

 

キャッシングでの借入は一括払いしか選べないこともあり、返済の負担も大きいものになっています。
クレジットカード現金化なら支払い方法を選ぶことができますので資金調達の方法としては優秀と言えるでしょう。

 

クレジットカード現金化の仕組みのまとめ

クレジットカード現金化の仕組みのまとめ

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

クレジットカード現金化は難しいサービスと思われることもありますが、実際にはとてもカンタンな方法です。
メリットも多いので、お金に困ったらクレジットカード現金化を利用してみると良いでしょう。

 

また、クレジットカード現金化では業者によって換金率が異なりますので業者選びがとても重要となります。

 

こちらで口コミ評判の高い現金化業者をランキング形式でご紹介していますので、現金化を利用するときはこちらの業者をしっかりと選んで利用するようにしてくださいね。

 

現金化比較で選んだ2017年の優良店ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加  

女性向けクレカ現金化比較サイト | 関連ページ

クレジットカード現金化が審査なしで利用できる理由まとめ
クレジットカード現金化が審査なしでお金が作れる理由についてまとめました。クレジットカード現金化の審査について知りたい方はぜひこちらの記事を読んで疑問を解決しましょう。
クレジットカード現金化とamazonギフト券現金化を徹底比較!
クレジットカード現金化とamazonギフト券現金化を徹底的に比較しました。どちらの方法がお得なのか、その細部まで比較しましたのでクレジットカード現金化とamazonギフト券現金化で悩んでいる方はぜひご覧ください。