クレジットカード現金化とamazonギフト券現金化をメリット・デメリットで比較

MENU
こちらのページは2017年10月11日に更新いたしました。

クレジットカード現金化とamazonギフト券現金化!お得なのはどっち?

クレジットカード現金化とamazonギフト券現金化を徹底比較!

 

急なお金を用意する方法として優秀なのが現金化サービスです。
即日中にお金を用意することができますし、審査もありませんので誰でも利用することが可能です。

 

お金に困ったときにとても役立つ手段だと言えるでしょう。

 

とはいえ、現金化サービスにも2つの種類があります。

  • クレジットカード現金化
  • amazonギフト券現金化

選択肢があると「どっちを選べばいいんだろう」なんて悩んでしまいますよね。
そこで、資金調達に最適な手段はどちらなのか比較してみました!

 

「一番いい方法で現金化を利用したい!」

 

「高い換金率で取引ができる方法を知りたい!」

 

「安全なのはどっちか知りたい!」

 

クレジットカード現金化とamazonギフト券現金化でこのように悩んでいる方はぜひご覧くださいね。

 

クレジットカード現金化のメリット・デメリット

クレジットカード現金化のメリットデメリットを解説

 

ここでいうクレジットカード現金化とは『キャッシュバック方式』のことを指します。
キャッシュバック方式とは現金が特典としてついた商品を購入することで利用者にキャッシュバックする方法のことです。

 

では、そのクレジットカード現金化のメリット・デメリットを確認してみましょう。

メリット

  • 即日現金化できる(5分~15分)
  • クレジットカードが利用停止にならない
  • 審査ナシで現金化をすることができる

クレジットカード現金化は即日現金化ができることがメリットです。
業者が抱えている端末で決済をしますので、スムーズにお金を入手することができるでしょう。

 

また、商品を購入するだけなのでカード会社の利用規約には違反していません。
そのため、カードの利用停止も避けることができるのです。

デメリット

  • 換金率が75%~80%になる
  • 悪質な現金化業者もいる

カード決済をすると、クレジットカード決済手数料がかかります。
本来であれば、店舗が負担するものなのですが現金化では利用者が負担するのが暗黙の了解となっています。
そのため、換金率が75%~80%と若干低くなってしまうのです。

 

また、クレジットカード現金化には多くの業者がおり、その中には悪質な現金化業者もいます。
そういった業者を利用してしまうと詐欺被害に遭ってしまいますのでこちらもデメリットと言えるでしょう。

 

とはいえ、優良店と評判の高い業者を使えば悪質業者に騙されることはありません。
クレジットカード現金化を利用するときはしっかりと優良店を探すようにしてくださいね。

amazonギフト券現金化のメリット・デメリット

amazonギフト券現金化のメリットデメリットを解説

 

amazonギフト券現金化は、amazonが発行するギフト券を商品買取方式で現金化する方法です。
Eメールタイプのものを買えばメールで現金化業者に売却することができますので利便性は高いと言えるでしょう。

 

では、次はそのamazonギフト券現金化のメリット・デメリットを見てみましょう。

メリット

  • 換金率が80%前後と高い
  • 身分証だけで利用できる

amazonギフト券は金券の部類となり、amazonで数多くの商品を購入することができます。
そのため、需要が高く、換金率80%前後で取引されているのです。

 

また、amazonでギフト券を購入しますので身分証だけで利用が可能です。
最低限の個人情報で利用できるのは嬉しいですね。

デメリット

  • 現金化に時間がかかる(3時間~24時間)
  • クレジットカードが利用停止になりやすい

amazonギフト券は自身のカードの支払い状況によって購入に時間がかかることがあります。
その場合、3時間~12時間ほど待たされることになり、業者の手続きによっては1日かかることもありますので注意しなくてはなりません。

 

また、amazonギフト券は換金率の高い商品です。
カード会社もそのことを知っており、amazonギフト券の購入を厳しく見張っているのです。

 

そのことからクレジットカード利用停止の可能性が高くなっていますので連続で利用するのはとても危険です。
amazonギフト券現金化をするときは1ヵ月に何度も利用するのは止めておきましょう。

 

自分にあった現金化の方法を選ぼう

自分にあった現金化の方法を選ぼう

 

いかがでしたか?
今回はクレジットカード現金化とamazonギフト券現金化の比較ということでメリット・デメリットをお話しました。

 

クレジットカード現金化は安全性が高く、即日中に現金化をすることができます。
しかし、その分換金率が低くなっています。

 

amazonギフト券現金化は換金率は高く取引できますが時間がかかりますし、カードの利用停止の可能性も高いです。

 

どちらの方法を使っても現金化でお金を手に入れることができますのでメリット・デメリットをしっかりと理解して利用してくださいね。

 

また、クレジットカード現金化とamazonギフト券の優良店はこちらで紹介しています。
こちらなら悪質業者に騙されることもありませんし、換金率も相場より高く取引をすることができます。

 

実際にクレジットカード現金化かamazonギフト券の現金化をするときはぜひ参考にしてください。

 

現金化比較で即日対応可能の優良店

このエントリーをはてなブックマークに追加  

女性向けクレカ現金化比較サイト | 関連ページ

クレジットカード現金化の仕組みとメリットをわかりやすく解説!
クレジットカード現金化の仕組みとメリットを初心者の方にもわかりやすく解説いたします。クレジットカード現金化の仕組みやメリットを知りたいという方はこちらの記事を読めばすぐにわかりますので是非ご覧ください。
クレジットカード現金化が審査なしで利用できる理由まとめ
クレジットカード現金化が審査なしでお金が作れる理由についてまとめました。クレジットカード現金化の審査について知りたい方はぜひこちらの記事を読んで疑問を解決しましょう。