ビックギフトの換金率が業界最高は本当なのか検証してみた

MENU
こちらのページは2017年10月11日に更新いたしました。

ビックギフトの業界最高換金率は真実なのか検証

ビックギフトのトップページ

 

クレジットカード現金化でもっとも大切になるのは換金率です。
換金率が高ければその分損をせずに済みますし、多くのお金を用意することができます。

 

わたし達の中でも換金率で現金化業者を比較している人も多いのではないでしょうか。

 

さて、今回ご紹介するビックギフトはサイト内で『業界最高換金率』だと豪語している現金化業者です。
その換金率は80%~82%となっており、そこそこ高い換金率と言えるでしょう。

 

しかし、サイト内の換金率は誇大広告なことがほとんどで、実際の換金率はサイト内からは知ることはできません。
また、業界最高換金率なんて表記も書き込まれているだけの可能性もあります。

 

実際のところ、ビックギフトではどのような条件で現金化をすることができるのでしょうか?

 

今回はビックギフトについて調査をした結果をお話いたします。

 

 

 

クレ子からのひとことアドバイス

 

 

この記事ではビックギフトの

  • 換金率
  • 安全性
  • スピード

を重点的に調べました。

 

ビックギフトについて詳しく知りたい方はぜひ読んでいってくださいね。


 

ビックギフトってどんな現金化業者?調査してみた結果!

ビックギフトは創業4年の現金化業者

ビックギフトは創業4年の現金化業者

 

ビックギフトについて詳しく調べてみたところ、2013年に開業した創業4年の現金化業者であることがわかりました。

 

現金化業界では、悪質な取引をしていると口コミですぐに利用者がいなくなってしまいます。
その中で4年間営業を続けたというのはそこそこ長いですね。

 

創業10年を超える優良店よりは安心感はありませんが『入金されない』などの詐欺業者ではなさそうです。

ビックギフトの住所はウソ?

ビックギフトの会社概要は嘘

 

ビックギフトの会社概要を見たところ、責任者や住所などはしっかりと書かれていました。

 

しかし、ここで気になるのが住所の表記が画像であることです。
少し専門的な話になりますが、住所の表記を画像にするのは基本的にグーグルの検索結果に表示させないためです。

 

そのため、ビックギフトの住所を検索してもビックギフトが検索結果にでてこないということですね。

 

本当にこの住所でビックギフトが営業をしているなら検索結果から隠す必要はありません。
なのにも関わらず隠すのはビックギフトの住所がウソだからなのでしょう。

 

会社概要にウソの表記を記載するのはマトモな法人会社が運営しているとは思えませんね。

実は危険?利用停止のリスク大

ビックギフトは利用停止のリスクが高い

 

ビックギフトではamazonギフト券買取サービスをおこなっています。
利用者が購入したamazonギフト券をビックギフトが買い取ることで現金化するってことですね。

 

メールで転送するだけで買取ができますので手軽に取引をすることはできるのですが、実はこの方法は利用停止のリスクが高い方法となっているのです。

 

そもそもamazonギフト券の分類は金券です。
クレジットカード現金化はカード会社の利用規約で禁止されている行為であり、金券は現金化目的で取引されることが多い商品なのでカード会社も厳しい監視をしています。

 

そのため、ビックギフトの現金化はカード利用停止のリスクが高い取引になってしまうのです。
安全に現金化をしたい方はビックギフトでの現金化は止めておいたほうが良いでしょう。

換金率は本当に80%だった

ビックギフトの換金率は80%

 

換金率を知るためにビックギフトに実際に電話をかけたところ、換金率は本当に80%で取引できました。
現金化業者にはめずらしく換金率の表記は正しいようですね。

 

換金率80%~82%は業界でもそこそこ高い換金率です。
少額の現金化でも換金率は変わらず取引ができますのでお得な取引ができるでしょう。

 

ビックギフトは換金率の面から言えば優良店と呼べそうです。

ビックギフトは新規だと入金が遅い

ビックギフトの入金時間について

 

換金率は高いものでしたが、入金はとても遅いものでした。
amazonギフト券を購入するのにかなり時間がかかり、購入してからもビックギフトに待たされてしまいました。

 

結果、申し込みから入金まで5時間待たされることになってしまったのです。

 

新規利用者だと多少手続きに時間がかかるとのことでしたが、これは遅すぎですね・・・。
ビックギフトの営業時間は10時~19時なので即日現金化は難しいでしょう。

 

今すぐお金が必要な方はビックギフト以外の現金化業者を探すことをオススメします。

 

ビックギフトは換金率は高いがオススメはできない

ビックギフトはオススメできない現金化業者

 

いかがでしたか?

 

ビックギフトではサイト表記の換金率80%~82%で現金化をすることができました。
金額によっての変動なしなので高換金率で現金化ができるでしょう。

 

しかしその反面、入金が遅くカード利用停止のリスクも高いです。
会社概要も信用できないものなので、安心安全の現金化をすることはできません。

 

結論としてはビックギフトは高換金率ではあるものの、危険性が高いのでオススメはできない現金化業者となります。

 

換金率80%なら優良店と名高い業者であれば現金化が可能です。
現金化を利用するときは他の業者を探したほうが良いでしょう。

 

優良店と口コミで評判の高い現金化業者はこちらで紹介しています。
20社以上の現金化業者を比較して割り出した優良店なので現金化を利用するときはこちらの業者を使った方が良いでしょう。

 

クレジットカード現金化業者の比較ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加  

女性向けクレカ現金化比較サイト | 関連ページ

チェリークレジット
チェリークレジットはどんなクレジットカード現金化業者なのかまとめてみました!チェリークレジットの換金率・入金速度・口コミ評判について解説しますのでチェリークレジットについて知りたい方はこちらをご覧ください。
アンフィニクレジット
アンフィニクレジットは優良業者なのか悪質な現金化業者なのか換金率から徹底的に調査してみました!アンフィニクレジットの総合評価を知りたい方はこちらをご覧ください。
ギフトクレジット
ギフトクレジットは本当に他社より高換金率で現金化ができるのか検証してみました。ギフトクレジットの真実の換金率・営業時間・振込スピードを知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
ファミリークレジット
ファミリークレジットの現金化は高換金率だと口コミで評判になっていますが、この口コミは本当なのでしょうか?ファミリークレジットでする現金化の実態について調査した結果をお伝えいたします。
カードnetキャッシュ
最大換金率98%で業界トップクラスの優良店だと口コミで話題になっているカードnetキャッシュですが、これは本当のことなのでしょうか?カードnetキャッシュでする現金化の実態を調べてみました。
ココクレカ
ココクレカでする現金化の評判とはどのようなものなのでしょうか?換金率・営業時間・口コミからココクレカの評判を探ってみました。ココクレカでする実際の現金化内容について詳しく知りたい方はぜひご覧ください。
たんぽぽギフト
一律80%保証での換金率ならたんぽぽギフト!会社概要などの詳細
スマイルギフト
スマイルギフトの評価と口コミ評判をまとめました。クレジットカード現金化業者のスマイルギフトについて知りたい方はこちらで換金率・スピード・営業時間・利用手順を詳しく知っておきましょう。
ジョイフル
ジョイフルでする現金化は口コミ評判によると優良だといわれていましたが、こちらは真実の情報なのでしょうか?本当にジョイフルが現金化の優良店なのか調べてみた結果をお伝えします。
ゴールドラッシュ
ゴールドラッシュは悪質な現金化業者だと口コミ評判で言われていますが、これは本当の情報なのでしょうか?換金率や営業時間、口コミ評判から本当のゴールドラッシュの現金化の実態を探ってみました。
クレカ堂
クレカ堂は悪質業者であると言われていますが、これは本当のことなのでしょうか?口コミ評判からクレカ堂の現金化の換金率・スピードを徹底比較してみました。クレカ堂で現金化を考えている方は契約内容を確認しておきましょう。
現金化屋さん
現金化屋さんが口コミ評判で悪徳業者だと言われている理由を徹底的に調査してきました。なぜ現金化屋さんは悪徳業者だと言われているのでしょうか?現金化屋さんの換金率・入金スピード・安全性から本当の評価をお話します。
セーフティサポート
セーフティサポートは創業16年の老舗現金化業者だと言われていますが、それは真実の情報なのでしょうか?今回はセーフティサポートの換金率・口コミ評判・スピード・創業年数について詳しく調べてみました。