クレジットカード現金化で掲示板を参考にする危険性と2つの理由

MENU
こちらのページは2017年10月11日に更新いたしました。

クレジットカード現金化の掲示板を信用してはいけない2つの理由

クレジットカード現金化の掲示板を信じてはいけない理由

 

クレジットカード現金化では掲示板が使われることが多くあります。

  • 業者の口コミ共有のための掲示板
  • 業者による宣伝のための掲示板
  • 個人間での現金化取引のための掲示板

あなたもこの記事を読み始める前は、このどれかの掲示板を見ようと思っていたのではないでしょうか?

 

しかし、それらの情報を参考にして現金化を利用しようと考えているなら、それは大変危険なことです。

 

というのも、これらの掲示板にいるのは嘘つきばかりで詐欺や自作自演の可能性がとても高い情報ばかりだからなんです!

 

クレジットカード現金化の掲示板は何の参考にもなりません。

 

クレジットカード現金化の掲示板の口コミは自作自演

クレジットカード現金化の掲示板の口コミは自作自演が多い

 

クレジットカード現金化には多くの口コミが掲示板に投稿されています。
有名な掲示板で言えば『2ちゃんねる』などがあげられますね。

 

しかし、こういった2ちゃんねるなどの掲示板の口コミを見ていると、特定の業者を上げる傾向がわかるのではないでしょうか?

 

2ちゃんねるの現金化の口コミ評判

 

2ちゃんねるを見てみると、現金化についてこのような口コミが多数投稿されていました。

 

このように「口コミ評判が高い」や「換金率が高い」、「入金時間が早い」などと具体的な数値が何も書かれていない口コミばかりで何の信憑性もありません。
本当に現金化を特定の業者で使って口コミをしているのなら、換金率何%で取引ができたなどの口コミがあるはずです。

 

特定の現金化業者ばかりの評価を上げる信憑性の無い口コミがなぜ掲示板に多数投稿されているのかというと、この掲示板の口コミはすべて現金化業者により自作自演の口コミだからです。

 

2ちゃんねるは無料で誰でも書き込むことのできる掲示板で、さらに閲覧者も多くいます。
そのため、宣伝にお金がかからずに効果の高い現金化業者の自作自演の場となっているのです。

 

そんな閲覧者を嘘の評価で騙して自社でクレジットカード現金化をさせることで利益を稼ごうと目論んでいます。

 

こういった理由からクレジットカード現金化で掲示板に投稿されている書き込みを参考にして業者を選んではいけないのです。

 

現金化の掲示板を利用すると詐欺の危険あり!

クレジットカード現金化の掲示板は詐欺被害が多発している

 

メルカリの影響で個人間での現金化をすることができるようになりました。
メルカリに現金に近い価値を持つものを出品し、利用者が少し高い値段で買取ることで現金化ができるシステムですね。

 

そのため、個人で掲示板で宣伝をして購入者を募る掲示板もあるのですが、そちらの利用も大変危険です。
というのも、個人でおこなっている現金化はトラブルが多く、お金を騙し取るための詐欺である可能性もあるのです。

 

こういった詐欺はメルカリで多発しており、詐欺被害にあったとしても購入者が出品者を見つけることはできませんので、被害額が返ってくることはありません。
詐欺被害を防ぐためにも、自己防衛することが大切であり、もっといえばメルカリでの現金化は利用しないほうがいいでしょう。

 

とくに掲示板に書き込んで宣伝をしている人は詐欺目的の可能性が高いので注意しましょう。

現金化の掲示板で騙された利用者の体験談

クレジットカード現金化の掲示板で騙された人の体験談

 

この体験談を投稿してくださったのは、会社員27歳の板倉晃司(いたくらこうじ)さんです。
板倉さんはどうしても今日中にお金が必要になってしまい、急いで現金化業者の評価を知りたかったため、掲示板を利用したとのことです。

 

さまざまな掲示板の口コミを見て、多くの口コミで高換金率・高スピードだと言われている現金化業者を選ぶことにしました。
掲示板の口コミでは最低でも換金率80%、良い人だと92%だと書かれていてその換金率で取引ができると信じていたそうです。

 

そして、申し込みをしてみたところ換金率82%で取引をしてくれると言われて、すぐさま現金化取引に移りました。

 

しかし、入金はすぐにおこなわれたのですが入金額が当初の話の金額は振り込まれていませんでした。
確認してみたところ「換金率と手数料は別途にかかる」と言われて、換金率から手数料を引かれてしまったのです。

 

結果、40万円の現金化で入金されたのはたったの28万円だけでした。
これは換金率にすると70%とかなり低い金額です。

 

「確かに換金率は82%でしたが、入金額が違うだなんて思いもしませんでした。」
板倉さんはこのように語ってくれました。

 

急いでいたとはいえ、何の確証もない掲示板の口コミを参考に現金化業者を選んでしまい、それで詐欺に騙されてしまったことを今でも悔やんでいるそうです。

クレジットカード現金化で掲示板を参考にしてはいけない

クレジットカード現金化で掲示板は参考にしてはいけない

 

いかがでしたか?

 

クレジットカード現金化では掲示板が使われることが多々あります。
しかし、それを逆手にとって利用者を騙そうと考えている悪質な業者が多数存在しているため安全に現金化を利用することはできないのです。

 

掲示板に書かれているすべての情報がウソだとはいいませんが、確証を得ることは難しいので利用しないほうがいいでしょう。

 

安全にクレジットカード現金化を利用したいのなら、しっかりと調査済みの現金化業者を利用すべきです。
また、口コミでの評判も高い業者ならベストだと言えるでしょう。

 

調査済みの現金化業者の中で、わたしが優良店だと判断した業者はこちらで紹介していますので参考にしてみてくださいね。

 

クレカ現金化の優良店ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加  

女性向けクレカ現金化比較サイト | 関連ページ

クレカ現金化のチャージバック
みなさんはチャージバックという言葉をご存知でしょうか?クレカ現金化に置いても、あまり使われることの少ない手法ではありますが、いざという時に間違いなく役に立つ手法なので今の内に覚えておきましょう。
ありえない誇大広告
クレカ現金化のホームページには全て真実のものばかりではなく誇大広告ともいえるべき、虚偽のホームページもありますのでご注意ください。
最大換金率の罠
クレカ現金化をする際に必ず見落としてはいけないのが換金率による罠です。サイトに書かれている換金率は嘘の可能性が非常に高いのです。そのまま信じ込んでしまえばトラブルに遭ってしまうでしょう。クレカ現金化の本当の換金率についてお伝え致します。
詐欺業者の実態
クレカ現金化には様々な手口で利用者を欺く詐欺業者が潜んでいます。どれも利用者の盲点をつくような悪質な方法なのでその手口を知っていなければ回避することは出来ないでしょう。クレカ現金化の詐欺業者の実態についてお伝え致します。
換金率は業者のさじ加減
クレカ現金化の換金率はホームページに表記されているものではなく現金化業者のさじ加減で決めているのはご存知でしたか?もしかしたらあなたの換金率は通常より下げられているかもしれませんよ。
個人情報の流出の危険性
クレカ現金化を行うためには多くの個人情報が必要となります。場合によっては悪用される危険性もありますので注意しましょう。
口コミサイトにご用心
クレカ現金化の口コミサイトは自作自演の口コミもあり、全てが真実ではありません。口コミサイトを見る時は注意をしていただく必要があります。
商品の受取りについて
クレカ現金化の商品は原則的に受取るようにしてください。クレカ現金化では商品の受取りはとても重要なことです。
指定された商品を買うときの注意点
クレカ現金化の物を買うときの注意点があります。現金化業者に指定されたからといって何でも買うことは危険です。
現金化比較ではブログを参考に!ブログの活用方法を徹底解説!
クレジットカード現金化比較で役立つブログの活用方法を徹底解説します。どうすればブログの口コミから現金化業者を比較することができるのか詳しくお話していきますので、ぜひご覧ください。
クレジットカード現金化が利用停止になる4つの理由まとめ
クレジットカード現金化でカードが利用停止になる4つの理由についてまとめました。なぜクレジットカードが利用停止になるのか、安全にクレジットカード現金化を利用する方法はないのか、利用停止とあわせてお話します。
新幹線チケット現金化は危険!売却するとカード会社にばれますよ!
新幹線チケットの現金化は危険な理由をお話します。新幹線チケットの現金化は高換金率で取引はできますが利用してしまえばカード会社にばれる危険な行為なので新幹線チケットでの現金化は絶対にやめておきましょう。