クレカ現金化女子にお金が必要なワケ

MENU
こちらのページは2017年10月11日に更新いたしました。

女子って何かとお金が必要なことが多い

日頃から生活していると、女性の方はお金が必要なことが多いのではないでしょうか。
必要経費の多い女性からすれば、お金が足りない・・・なんてことも日常茶飯事だと思われます。
しかし、お金が欲しいからといって借金に手を出す女性は少ないでしょう。
それだけ借金というのは女性にとっては抵抗のあるものです。
総量規制によって、消費者金融の審査が通りにくいだけでなく女性が借金を抱えていると聞くと引かれてしまうこともあります。
借金が身近なものであると言える女性はほとんどいないのではないでしょうか。

お金を借りるという行為

 

普段、女の子の出費について

人生を歩んでいて、自分で働いた給料で生活をしている人は少なくありません。
しかし、車や不動産などの高額な買い物をする時は、貯金で購入する人よりもローンを組んで購入する人のほうが圧倒的に多いです。
このローンというのは言い方を変えれば借金のうちの一つです。
一般的に借金というイメージというのは、「借金地獄」や「借金返済」などという言葉から想像できるようにあまりよいものではないという印象があります。
お金を借りるということは借りたお金を返すのが当たり前です。
普通に仕事があり収入があれば借金することはそんなに難しくはありません。
しかし、借金が膨らんでしまいますと返済は容易なことではありません。
返済を踏まえた上で計画的に資金を運用できる人にとっては借金というのは非常に便利な存在なのです。

女子にはお金かかる

男性と比べ、女性というのは身なりや外見に強いこだわりをもっており多くの時間や費用を費やしています。
しかし、平均的な収入からも女性の方が少なくお金には限りがあります。
しかし女性というのは月収の半分近くするカバンでも購入します。
女性というのは見た目や容姿には金に糸目をつけないといっても過言ではないほどお金をかけることができるのです。
代表的なものでは、下記の物が挙げられます。

  • 洋服・アクセサリー
  • 美容院・ネイルサロン
  • エステ
  • ショッピング

これらのものに対してはかなりの金額を費やしている女性も多いのではないでしょうか。
周囲の目線もあるので、仕方なくお金を使ってる人もいれば好きでお金を掛けている人もいるでしょうが、これではお金が持つわけがありません。

女性の消費ランキング

  • いつまでもカワイクいたい!「美容代」……24.7%
  • オシャレに手は抜かない!「服装代」……20.4%
  • 好きなものはトコトン! 「趣味代」……16.3%
  • 友達と遊びたい!「交際費」……14.4%
  • 快適に毎日暮らしたい!「家賃代」……10.6%
  • 頑張った私へのご褒美! 「旅行代」……6.3%
  • 雰囲気の良いとこでゴハン!「食費」……3.4%
  • 自分自身を育てたい!「本・CD代」……2.2%
  • いつまでも元気でいたい!「医療費」……1.0%
  • 明るい部屋で過ごしたい!「光熱費・水道代」……0.7%

このように様々な出費が女性には必要となります。
全て簡単に避けられるものではなく、人と付き合う上で大事なものばかりです。
「お金はないけど、使わないといけない」という板挟みになって苦しんでいる女性も多いことでしょう。

借金ではない資金調達方法

クレカ現金化の利用者のイメージ

お金が足りないこともある女性ですが、女性にとっては借金使いづらいものです。
どうしてもお金が必要になった時は手持ちの物品を売ったりしてお金を作ると思いますが、その資金調達方法には限界があります。
借金は使わないため、急場のお金を用意できなくなり、大変な目に遭ってしまうこともあるかもしれません。

 

そんなときに借金ではない資金調達方法があるとしたらどうでしょう?
借金ではなくショッピングをするだけで、現金を手に入れる方法があるのです。
借金をするより抵抗なく、気軽にお金をGETするやり方がクレカ現金化です。
クレカ現金化は消費者金融と比べて、女性だけの様々なメリットが用意されています。
そのメリットからクレカ現金化では男性の利用者より女性の利用者の数のほうが多くなっているのです。

女性ならおトク!

女性の利用者の数が増加していくにつれ、女性の声も大きくなってきています。
いずれ、「男性は消費者金融」「女性はクレカ現金化」と資金調達方法が区別されるのも時間の問題でしょう。
今でも、女性ならおトクに利用できるクレカ現金化ですが、今後ますますおトクなプランが増えていくと思われます。
そんな時にクレカ現金化を知らなかったらあなただけ損をしてしまうかもしれませんよ。

 

今ならまだ間に合いますので、クレカ現金化を利用して勝ち組になりましょう。

ただし注意事項も

どの商売にも悪いことを考える人間はいます。
消費者金融であればヤミ金、金券ショップなら一部の店舗は人によって買取金額を変えてくる所もあります。
同じように、クレカ現金化にも悪徳業者が存在しています。
よくネットには「騙された」という声が多くあります。
しかしこれについては、もちろん悪徳業者が一番悪いのですが、利用者も悪いと言わざるを得ません。
なにも考えずにフラフラと適当なお店を選んでは失敗するのは当たり前のことです。

 

街中で買い物するのと一緒で、買い物をする前にはリサーチが必要となります。
初見のお店に入るのは誰しも緊張するものです。
ですが、その中でお気に入りのお店を見つけることができれば、あなたの生活をより良いものにしてくれる資金調達方法となるでしょう。
お店を探すコツも掲載しておりますので、お店探しの参考にしてください。

 

結果的に

このように日ごろからお金を使う機会が多い女性というのは大抵がクレジットカードを所有しています。
そしてお金が足らなくなるとキャッシングを利用し、さらに必要になった場合にはショッピング枠を現金化して運用しています。
お金を使う女性というのはこのように上手にクレジットカードと付き合いをしているクレジットカード現金化の常連客というのも少なくないです。
どうしようも無くなった時に助けてくれる便利なサービスなのでクレカ現金化のやり方だけでも見ておいた方が良いと思います。
男性より女性が厚遇されている現金取得方法はクレカ現金化だけでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

女性向けクレカ現金化比較サイト | 関連ページ

とほほな体験談
クレカ現金化にはメリットも多く存在していますが、デメリットもあります。知識をつけた上でならデメリットは無くなりますが知らないとトホホな目に遭ってしまうかもしれませんよ。
初めての現金化体験
初めてクレカ現金化を利用する時は誰もが緊張したものです。クレカ現金化の利用者が増えてきている今、初心者の数も増えてきていることでしょう。そこで初心者の利用者がどのようにしてクレカ現金化に成功したのか、その体験談を紹介いたします。
消費者金融との比較
クレカ現金化と消費者金融は、最終的には現金が手に入るので同列と見られることが多々あります。しかし、実際にはまったく違ったものなのはご存知ですか?クレカ現金化には消費者金融にないメリットがたくさんある資金調達方法なのです。